3回目の御正儀と東尋坊

5日(日)3回目の御正儀を受けに福井に行って来ました。

御正儀を受ける場所が東尋坊近くの旅館だったので、

御正儀受付前に東尋坊の見学をしようと午前3時に出発しました。

予定の時間より早く東尋坊に到着し、ゆっくりと見学する事ができました。

朝7時30分だったので、土産物屋などのお店は全て閉まっていました。

日本随一の奇勝として名高い東尋坊。間近にみる断崖は迫力満点です。

ゴツゴツとした岩が約1キロにわたって続いていますが、

「輝石安山岩の柱状節理」という、地質学的にも珍しい奇岩で

世界にも東尋坊を含め3箇所しかないそうです。

東尋坊先端に浮かぶ雄島とともに、日本の天然記念物の指定。

遠く能登半島まで見渡せる東尋坊タワーもありましたが、

開園前で上ることはできませんでした。

御正儀は東尋坊から車で5分ほどにある海運楼という旅館で行われました。

今回の御正儀は家内の両親を連れて行き、

無事に受法し、往生・結定され一安心です。

運転を始めて2時間もすると襲ってくる眠気も

車のお守りを作って頂いたお蔭なのか、眠くなることなく無事帰宅できました。

次回の御正儀は10月30日(日)の予定だそうです。

Filed under: 日々の出来事 — ippo2006 7:47 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.